いなフリの特徴とは?

いなフリとはどんなもの?

「やりたいことを仕事にする」 が
通称 いなフリのコンセプトだそう。

わたしの場合は?
「やりたいことが見つけられた」
かな、と思う。
年齢が55歳
20代とは目的も
視点も違う。
わたしなりに
良かったことを書いてみた。

初回面談は
オンラインか
現地での面談。
わたしは現地面談を希望。
運営統括のとぅげさん
開口一番
「僕も最初は、詐欺だと思いました」
たしかに
不安に思ったけど。

初回面談は?
興味や夢の話を
いろいろと掘り下げられ、
「もっとやりたいことないですか?」
「もっとないですか?」
結構しつこく聞かれる。
自分のはなしを
2時間話していた。
帰り際に
「年齢制限は?」
気になっていたこと。
今までの最高年齢は55歳。

その後の連絡は
スラックを使用。
使い方がわからないと
運営担当のふうかさん
教えてくれる。
受講前から世話役になり
サポートしてくれた。

「事前に現地の下見がしたい」
「シェアハウスがみたい」と
希望すれば
現地案内をしてくれました。

通常のメンターは
5人、特別講義も
合間に入り
総勢10人ほどの
元いなフリ生の方が
この期間は受講生の
お世話をしてくれました。

講座は平日5日間で
WEB制作のさっくん
ライティングのななちゃん
まっつん
全般的なもじゃおーりん
運営統括のとぅげさんでした。

ワードプレスのインストールから
ライティング全般
デザイン講座、アフィリエイト,
SEOのこと。
多岐にわたる内容。
それらを毎日夕会では、
個々の進歩状況を確認して
アドバイスしてくれる。
一言で言えば
「そばに相談できる
話のわかる先生」
「お互い頑張る仲間の存在」
その両方あるのが
いなフリではないだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です